手芸作家、AtelierMadoka (アトリエマドカ)★HP★⇒ http://www.eonet.ne.jp/~atelier-madoka/ が大人の為の絵本のような世界を表現しています


by atelier-madoka
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
芸術は2種類ある。
時系列におっていく音楽と、空間的表現で全体を俯瞰する絵画と。
音楽、絵画どちらもかじっている私はその違いの面白さに驚愕する。

音楽は音符を忠実におっていくので、時系列的表現になります。
一方
絵画的表現は全体をパッと見る人にインパクトを以下に与えるかの、全体をみた俯瞰的表現になります。
将棋のプロなんかは、俯瞰力に優れていて、配置をパッと見ただけでどの駒を動かすかわかります。

同じ芸術表現でも全く手法が違って面白い。
f0367351_08412759.jpg



[PR]
# by atelier-madoka | 2017-07-26 08:41 | 制作苦悩
いるんですよね~。人間でも、超プライドが高すぎる扱いづらい、人が。
正直、気難しいタイプは、すっごくめんどくさい。
巷にいる天の邪鬼、ツンデレさんたちです。

面倒くさいタイプは個人的にはかなり、苦手で(⌒-⌒; )

言葉の裏の裏、さらに裏を読まなければならないタイプは、できれば、お近づきになりたくないですね。
ダイレクトに喜怒哀楽を表現する方が楽ですな。
複雑な心の機微を分析してる時間などないのです。

彼の取扱説明書はないのか?
好きな人は好きなんでしょうね。

タイトル「気位いの高さは誰にも負けない」
f0367351_09374837.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-07-23 09:43 | 作品紹介
完成しました~

クラブのカリスマDJ、猫のMIKE。
テキスタイルはアクリル絵具と毛糸で。

タイトル
『エベレスト級に高いプライド』も、『自分探しの生ぬるい甘ったれ根性』も、
このDJ Mike様が神業的音色とネオンで打ち砕いてやるぜ!!!
f0367351_10405810.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-07-21 10:41 | 作品紹介
この世界とあの世界を自由に行き来する天使ちゃんだよ!

動物ブローチです♪
f0367351_19321151.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-07-18 19:32 | 作品紹介
マツドアケミさんの本を拝読。
ものづくりは、一見、表現者という、感覚的な仕事だが、論理的思考力、続ける努力、トータル的なビジネス能力が必要。
いくら才能があっても、上記の能力がないと、難しい。
どんな世界でも通じますね。


f0367351_08455530.jpg


[PR]
# by atelier-madoka | 2017-07-15 08:56 | 五感MAX震撼
バイオリンのレッスンに通っているのですが、バイオリンの弦の調整、
つまり音合わせでレッスンの大半を使います(T ^ T)

私は高い月謝払って、焦っていましたし、先生は意地悪しているのかと思いました。

レッスンはほぼ進まない(T ^ T)

1ミリでも弦の調整が狂うと、全く音が変わる。

それくらい、神経質、繊細でないと、やっていけない楽器なのです。

物心つく前からバイオリンをしてましたが、私はどちらかというと感覚ばかりが肥大化していった。

先生は言いました「バイオリンは理論と感性が融合されていなければならない」と。

ハンドメイドにも通じます。技術と感性が融合されていなければならないと。

f0367351_22322872.jpg





[PR]
# by atelier-madoka | 2017-07-13 22:33 | 制作苦悩
タイトル★この世界は所詮、かりそめで。一瞬のうたかたで。

宇宙的観点から考えると、全てちっぽけな世界。だからこそ、楽しんで生きなきゃ損なのだ。
どんな状況でも、環境でも、楽しみを見つけることが大事なのだ。

f0367351_09425093.jpg



[PR]
# by atelier-madoka | 2017-07-12 09:44 | 作品紹介
8月は宝塚六軒茶屋、阪急梅田百貨店、10月は渋谷にて 共にグループ展参加予定です。
あくまでも予定です。変更もございます。
宝塚は、喫茶店展示のみです(^_^)
宝塚展示うさぎさんに、刺繍まつげエクステしてみたよ♥
f0367351_13484169.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-07-10 13:48 | お知らせ
時代は、変わったなーと思うことが多々あります。

私が、会社員の時代は、副業禁止でしたが、今はむしろWelcome。

終身雇用もぶっ壊れ、まあ、リスク分散ですね。

また、幸せにいきるための知恵ですね。

あるいは視野狭窄に陥らないことですかね。
ものづくりもそればかり固執してたら、視野がせまくなり、いいものがつくれないんですよ。

時代は、ほんの数年で価値観ががらりと変わりますね。
時代を、よく観察することが大事ですね。

そうかんがえると、自分プロデュース出来る、創造的時代到来かなと思います。

いつまでも古い価値観に固執してたら、成長しませんからね。
f0367351_03310358.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-07-08 03:31 | 五感MAX震撼
夏に阪急百貨店梅田、イベント参加予定です(o^^o)

また、宝塚六軒茶屋でも、個展で飾っていただきましたタペストリー、他なども参加予定です。

お近くにお越しの際はよろしくお願いしますm(__)m

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-07-07 22:27 | お知らせ
久しぶりに鞄、ショルダーもつくりました♥
ネコチャンと一緒にお散歩しよ~
アトリエシード様に現在ございます~♪

大人の方の、少しのお出かけ、スマホ入れはもちろん、お子様むけ、小さなお子様のオムツ入れも可能です。
f0367351_12235088.jpg


[PR]
# by atelier-madoka | 2017-07-06 12:24 | 作品紹介
中野京子さんの、『怖い絵』シリーズ、3巻読破。
いつも見慣れている名画も、深読みすれば怖さがにじむ。
ダビンチの描いた、血に見える石が実は○○だったり。
象徴を表していたり。

こじつけかなと思う部分もあったけど、深読みを鑑賞者にゆだねているようで。
巨匠、ダビンチならするかもなあ、とか思ったり。

面白すぎて、一気読み。
f0367351_09382422.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-07-04 09:38 | 五感MAX震撼
時々、動物や人物以外も楽器も作っています~下記はブローチ。
ごめん!! 音は鳴らないけどね!
f0367351_09013681.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-07-01 09:02 | 制作苦悩
今年の夏も、宝塚六軒茶屋、グループ展に参加させて頂きます。
少し怖いウサギちゃんの、3D布絵、作ってます。
お近くにお立ち寄りの際は宜しくお願い申し上げます。

1駅乗ると、宝塚歌劇もございます。

f0367351_11110817.jpg


[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-28 11:12 | お知らせ
私はかなりの活字中毒で、心理学から社会学、哲学から経済学、自己啓発を中心に月に25冊は読んでいて、寝る前に読まないと眠れないという、悪癖があります。

これを生かして、書くことも好きなので、他に別名ライターという仕事もしているのですが。表現することは一貫していますね。

絵本も、絵本のような世界がコンセプトであるので、今まで累計5000冊は読んできました。
その中でも本当に良い絵本は数冊だった。
それくらい、いい作品は少なくて。
本当にいい本は心の心髄を打ちたたくのだ。

いきすぎた市場原理主義に渇を入れた、
世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』

親の心が痛いほどわかる、
小学生のボクは、鬼のようなお母さんナスビを売らされました』

本当の強さを教えてくれる
『世界で一番強い国』

めちゃくちゃヤンチャに生きてみたい
『あくたれラルフ』

などあります。
まだありますが、以上は大人向けでも充分、通用するような絵本です。
オススメです♥
f0367351_13335811.jpg


[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-26 13:34 | 制作苦悩
世界をのびのび駆け回るうさちゃんが出来つつあるよ!
f0367351_10070957.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-26 10:07 | 作品紹介
10年ぶりくらいに、ウサギちゃん作ってます~♥
タイトルは、ひっさしぶりに、「星の王子さま」を昨夜再読して思いつきました~♥

なるほど!
愛は、『忍耐』と、『責任』
愛は、飽きちゃったり、気に入らなければポイなんて、出来ないんですよね!
「星の王子さま」はオススメです。
実際の、作者であるサンテグジュペリの結婚生活は、それとはほど遠かったからこそ、願望を小説にしたわけですね~。
奥さんをおいていっちゃったという罪悪感から書いちゃったのかな。
芸術は表現することで浄化されるんですよね。

タイトル 愛は、『忍耐』と、『責任』だと、今日、初めて気がついた。
f0367351_13080239.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-23 13:10 | 作品紹介
先日、アトリエシードのオーナー様と話していたのですが、
とにかく、あきらめるな。ライフワークとして細く長く続けると言うことだ。
という答えがでてきました。

正直若い頃、寝食忘れて、かなりのエネルギーを制作に投入していたと比べて、

★若い子の感覚から遠ざかっている ⇒ 若者ターゲットから離れつつある。万人受けを狙わなくて良い。
★体力的につらくなってきた    ⇒ 年齢には抗えません、仕方ないか。経験値があるので作品に投影すればいい。
★生活の雑多なことに追われてしんどくなってきた ⇒ 合理的に削減できるところは工夫すれば解決できる

ということに取り憑かれ、くたびれてしまって、激しいスランプに陥ってたりと、思わず弱音をはいちゃったんですね。

しかし、オーナー様は
「とにかく続けたほうがいい」
とおっしゃってくださり、低空飛行で今にも落ちそうな私をすくい上げてくださったのです。
勇気づけを沢山頂き、それからまた、再び、飛んでみよう、低空飛行でもいいので、細く長く。と思いました。

オーナー様とのご縁に感謝します(o_ _)o

↓新たな動物の目鼻を大量に、納得するまで描きまくる。全く納得できる目鼻立ちが出来なくて、頭かきむしる。
f0367351_11334320.jpg


[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-22 11:07 | 制作苦悩
自分で言うのも何ですが、お気に入りの作品がございまして♥

タイトル
無邪気な日の追憶を。この世界が光の世界だと疑わなかった幼き日の追憶を

大人になったら、現実がしんどすぎるんですよね。

だから、子供時代は徹底して、遊んで欲しい。

過酷な競争社会も、しがらみも、虚栄も、責任も、全て解放されて、この世界を自由に遊べる時間なんて、

実は、わずか なんですよ。

ですから、そのわずかな時間を、楽しんで欲しい。

全ての世界中の子ども達へ思いを込めて作りました。

川に思い切り飛び込む子供を表現しました。
f0367351_17583676.jpg


[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-20 18:01 | 作品紹介
本日、アトリエシード様に納入して参りましたー(^_^)ノ
アトリエシード様は、水曜日定休日の12時開店です。

早めに神戸についたので、三ノ宮から元町高架下歩くこと10分、学生時代から三ノ宮から元町間の高架下が大好きで。

よく、たむろってました~。

ダーク感が、何ともいえない。
しかし、高架下のshop、ほとんど開いてない(>_<)
開店時間はお昼過ぎなんでしょう。

シャッターだらけ・・・。
シャッターみにいったみたい…。

少しでも商品の市場調査をしようと思ったけど無理でした~

アトリエシードのオーナー様に深い話や、たくさんの勇気付けを頂き、元気を沢山頂いて帰ったのでした~

お近くにおたちよりの際はよろしくお願い申し上げますm(__)m
↓三ノ宮の空は今にも泣きそうで。なぐさめても多分、泣くだろう
f0367351_13032810.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-20 13:14 | お知らせ
いつも納入前は作品を、自然光で撮影するのですが、
おお!納入前の写真撮影、梅雨だけど一瞬の強い光が出てきた、神様に感謝!
f0367351_12532627.jpg



[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-13 12:53 | 作品紹介
アトリエシード様、6月新作納入予定~ 玉遊びを楽しんでるよ♥

f0367351_14073865.jpg



[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-08 14:07 | 作品紹介
前から見たかった、雨を象徴とした、6月の物語、『言の葉の庭』、見ました。丁度梅雨入りの話で。
描写、行間、構成、象徴、奥深さ、表情、全てにおいて完璧。
彼は、天才だ。
勉強になる。




[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-08 11:33 | 五感MAX震撼
アトリエシード様、6月新作納入予定~

ねえ、僕のこの笑顔、天然だと思う?
抱きしめてもらうための。
計算だと知ったら、びっくりするかな?

f0367351_09561650.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-08 09:56 | 作品紹介
パーティのために、めっちゃ、おめかしした天使ちゃん!

プレゼントは、季節外れの、柊(ひいらぎ)の葉っぱだよ!

f0367351_10564213.jpg



[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-07 10:51 | 作品紹介
設立したくらいに1度いったきりのUSJでしたが、久しぶりに行ってみました。
平日なのに凄い人・・・(T ^ T)
入場券買うのに1時間。
ハリポタアトラクションで2.5時間。
ジュラシックで1時間。
待ち時間のほうが長い。ほとんど何もできなかった・・・。

しかしハリポタは、4Dを体感できて、年齢的についていけない、上か下か時空もわからず振り回されて
アトラクションから降りたらふらついた、でも楽しかった。

なぜUSJがV字回復したのかは、試行錯誤の故、消費者視点(consumer driven)という価値観と仕組みにUSJを変えたことにあったらしいです。

やはり、こだわりをすてて、お客さま視点から徹底的に分析したことで成功につながったのでしょう。

”消費者視点の組織になったことで、USJは「ハリウッド映画のテーマパーク」という狭いこだわりを捨てました。
消費者が求めているのは「映画」かどうかではありません。
最高に楽しいものであるかどうかが重要だという当たり前のことに気づいたのです。”


f0367351_11475259.png


[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-06 11:48 | 五感MAX震撼
自分が抱きたくなる作品を!
お客さまのことがわかっていないということは、自分がわかっていないということです。

自分がその作品を見て、どう思うか?

アーティストなら、我を突っ走ればいい。
どう思われようが、とことん、我流を通せばいい。

しかし、お客さまがいるという立場上、お客さま第一に考えなければならない。
お客さまがいる業界はすべて。

ライター業でもそうだ。

その作品、記事をみて、一目惚れするか?抱きしめたくなったり、読んでみたくなるか?

すべてお客さまがいるので、我を通してはならないのです。
↓作りかけ、お座りネコチャンポーチ。しっぽ、飛び出しまくってるよ( ^^)
f0367351_11164521.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-06-02 11:18 | 制作苦悩
ここ1週間ほど、強烈なスランプ地獄(´Д` )
悪魔に取り憑かれた感じがなかなかとれなくて、自分の心と戦ってきた。

そして、気づいたことがある。
お客さまは、必ずしも、エロス的なモノや、影の強い作品を求めているわけではない。
強烈すぎる個性も求めているわけではない。

世の中は、思い通りにならないことが99%の、理不尽なストレス社会だ。
その中で、カワイイや、癒やされるモノの中に少しだけ光る個性を求めていらっしゃるのだ。

ここ数ヶ月、自分よがりの、我の強い作品ばかりひたすら作っていたけど、
お客さまのことを考えていただろうか?

大いに反省。

地獄のようなスランプを、少しずつでも、意識改革して脱出しよう。

f0367351_10525552.jpg


[PR]
# by atelier-madoka | 2017-05-31 10:48 | 制作苦悩
しばらく、激しいスランプに陥り、そんなときは、俯瞰するために、布から距離を置いていました。

期待していた、コンペに落ち、何もかも嫌になっていたのです。

しかしながら私は沢山のソウルメイト、尊敬できる方々に支えられている。
お店のオーナーはじめ、お客様、ブログみていただいている方、近所の友達、頑張っているいとこたち、家族、ライター会社のオーナー、バイオリンの先生、、、

たくさんの方からモチベーションを頂き、生命力を頂き、前に進もうかと模索しています。

逆に生命力のやる気をそぐような人からは距離を置きます。
人生は有限で、時間がもったいないので。

物理的に距離置けないなら、心理的に距離を置けばよい。

人生は、自分主体説。

すべての環境は自らが作り上げているのです。


だから、なんとか、つづけなくては、、、

沢山の方たちを思いながら、モチベーションアップに向けます。
f0367351_10314533.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-05-29 10:32 | 五感MAX震撼
手作り愛好教室では、技術以外教えません。徹底的に、創造していただきたいので。

凄く思います。ここをこうしたら、華やかになるのに、なぜ、地味なんだ?!

とか。

でも徹底的に言いたい気持ちを抑えます。

特に子供は創造力を暴走させ、すごく面白い作品を作ります。

考えて考えて、考えさせる。

学校でありがちな受け身教育でなく、能動的に考えさせます。

時代も、マニュアル的に勉強して、いい大学いき、いい会社入って、、、という価値観はすでに崩壊してますもんね。

グローバル化するなかで、様々な価値観の中で生き抜くには、考えぬく力が必要になっています。

自ら考えぬいたそ子どもたちの目の輝きは、自信に満ちた、強烈な生命力を感じます。
f0367351_09081294.jpg

[PR]
# by atelier-madoka | 2017-05-27 09:08 | ワークショップ