手芸作家、AtelierMadoka (アトリエマドカ)★HP★⇒ http://www.eonet.ne.jp/~atelier-madoka/ が大人の為の絵本のような世界を表現しています


by atelier-madoka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:作品紹介( 52 )

完成しました~

クラブのカリスマDJ、猫のMIKE。
テキスタイルはアクリル絵具と毛糸で。

タイトル
『エベレスト級に高いプライド』も、『自分探しの生ぬるい甘ったれ根性』も、
このDJ Mike様が神業的音色とネオンで打ち砕いてやるぜ!!!
f0367351_10405810.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2017-07-21 10:41 | 作品紹介
この世界とあの世界を自由に行き来する天使ちゃんだよ!

動物ブローチです♪
f0367351_19321151.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2017-07-18 19:32 | 作品紹介
タイトル★この世界は所詮、かりそめで。一瞬のうたかたで。

宇宙的観点から考えると、全てちっぽけな世界。だからこそ、楽しんで生きなきゃ損なのだ。
どんな状況でも、環境でも、楽しみを見つけることが大事なのだ。

f0367351_09425093.jpg



[PR]
by atelier-madoka | 2017-07-12 09:44 | 作品紹介
久しぶりに鞄、ショルダーもつくりました♥
ネコチャンと一緒にお散歩しよ~
アトリエシード様に現在ございます~♪

大人の方の、少しのお出かけ、スマホ入れはもちろん、お子様むけ、小さなお子様のオムツ入れも可能です。
f0367351_12235088.jpg


[PR]
by atelier-madoka | 2017-07-06 12:24 | 作品紹介
世界をのびのび駆け回るうさちゃんが出来つつあるよ!
f0367351_10070957.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2017-06-26 10:07 | 作品紹介
10年ぶりくらいに、ウサギちゃん作ってます~♥
タイトルは、ひっさしぶりに、「星の王子さま」を昨夜再読して思いつきました~♥

なるほど!
愛は、『忍耐』と、『責任』
愛は、飽きちゃったり、気に入らなければポイなんて、出来ないんですよね!
「星の王子さま」はオススメです。
実際の、作者であるサンテグジュペリの結婚生活は、それとはほど遠かったからこそ、願望を小説にしたわけですね~。
奥さんをおいていっちゃったという罪悪感から書いちゃったのかな。
芸術は表現することで浄化されるんですよね。

タイトル 愛は、『忍耐』と、『責任』だと、今日、初めて気がついた。
f0367351_13080239.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2017-06-23 13:10 | 作品紹介
自分で言うのも何ですが、お気に入りの作品がございまして♥

タイトル
無邪気な日の追憶を。この世界が光の世界だと疑わなかった幼き日の追憶を

大人になったら、現実がしんどすぎるんですよね。

だから、子供時代は徹底して、遊んで欲しい。

過酷な競争社会も、しがらみも、虚栄も、責任も、全て解放されて、この世界を自由に遊べる時間なんて、

実は、わずか なんですよ。

ですから、そのわずかな時間を、楽しんで欲しい。

全ての世界中の子ども達へ思いを込めて作りました。

川に思い切り飛び込む子供を表現しました。
f0367351_17583676.jpg


[PR]
by atelier-madoka | 2017-06-20 18:01 | 作品紹介
いつも納入前は作品を、自然光で撮影するのですが、
おお!納入前の写真撮影、梅雨だけど一瞬の強い光が出てきた、神様に感謝!
f0367351_12532627.jpg



[PR]
by atelier-madoka | 2017-06-13 12:53 | 作品紹介
アトリエシード様、6月新作納入予定~ 玉遊びを楽しんでるよ♥

f0367351_14073865.jpg



[PR]
by atelier-madoka | 2017-06-08 14:07 | 作品紹介
アトリエシード様、6月新作納入予定~

ねえ、僕のこの笑顔、天然だと思う?
抱きしめてもらうための。
計算だと知ったら、びっくりするかな?

f0367351_09561650.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2017-06-08 09:56 | 作品紹介