手芸作家、AtelierMadoka (アトリエマドカ)★HP★⇒ http://www.eonet.ne.jp/~atelier-madoka/ が大人の為の絵本のような世界を表現しています


by atelier-madoka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

大阪ranbuさま個展に作品納入させて頂きました

本日、大阪ranbuさま個展に納入させて頂きました018.gif
少しほっとしました。

最大限に、自分を表現させて頂く機会を与えてくださりましたお店の方々、
たくさんのご尽力を頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。

8年ぶり、3回目の、久しぶりの個展ですが、
今回は、現場も携わらさせて頂き様々なことを学ばさせて頂きました。

作品を飾るにも、配置が重要。

1つ1つの作品が個性が強いのでそれを殺さないように、
プロフェッショナルの視点から何度も試行錯誤を繰り返して頂き、
長い時間をかけて収まりました。

f0367351_21580921.jpg
8年前、急に制作が不可能となり、生地も半分以上処分し
2度と、もの作りの世界へ戻らないと思っておりましたが、
実は作りたい欲求が脳の奥に蓄積されていたのだなと。
どんどんあふれ出してきた感じでした。

その間に自然とでてきたテーマが、
~この星、この時代を選んで生まれてきた~いつか、みんな、風になる
でした。
「奇跡的な確率でせっかくこの世界に生まれてきたのだから、
自らの命に徹底して、向き合う」
ということが浮かんできたのです。

作品にはドロドロした感情のもつれを含んだタイトルもあります。
それも生きているからこそ抱く人間の感情の証拠なのです。
また、この世界に存在する自然の美しさ、感動も表現しました。

再度、もの作りができたのも、お店の方や、お客さまのお陰です。
是非、お立ち寄り頂ければ光栄です。
f0367351_21521654.jpg
南側から北方向にスカイビルを仰ぎます。
左手ビル、2,3階がranbuさまです。
f0367351_22130337.jpg
帰り道、スカイビル付近から大阪オフィス街を俯瞰します。
かつては私もあの光のネオンきらめくビル群の中に埋没して働いていたり、
住んでいたことが信じられないくらい遠い距離感がありました。
それくらい時間が過ぎたということです。
人って、色々な経験を通して、価値観が180度変わるんだなあと、思いました。



by atelier-madoka | 2016-09-26 22:29 | 個展