人気ブログランキング |

手芸作家、AtelierMadoka (アトリエマドカ)★HP★⇒ http://www.eonet.ne.jp/~atelier-madoka/ が大人の為の絵本のような世界を表現しています


by atelier-madoka
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

どんなに美人でも色気がなくては・・・充電期間は絵を見まくる

神戸Atelier Seedさまにて、個展の配置を広げて頂いています。
ステキに配置していただき、ありがとうございます、よろしくお願い申し上げます。
大阪のranbuさまの個展が無事終えました。
お買い上げくださりました皆様、大変ありがとうございました。

制作が一段落したら、不思議なことに、創造の神様は一切降りてこなくなりました。
後悔は絶対したくなくてやりきった感があるので、今は創作欲が全く
出てこず・・・007.gif現在、脳裏はクリア、無の状態です014.gif

おそらく充電期間だということで、様々な刺激を与え、
脳内にインプットしていき、無意識の貯蔵庫へいれていかなければ
なりません。

あらゆる美を観察することで、またいつかの創作の材料になるからです。
f0367351_09283365.jpg
最近は、美人画で有名な日本画家の池永康晟さんの画集を見まくっています。
絵からあふれ出る色気が凄い。
見れば見るほど、色気が滲み出てくる。迫ってくる。
池永さんは、自分の色を見つけるために、十数年色見本を作り続けたらしい。

あきらめずに続けることが本当に大事なのだと感じました。
芽が出るまでは非常に苦しいのですが。
ただごめんなさい、モデルが違う女性だとわかるのですが、
同じタイプの女性が多いかなあと思うのでめちゃ目の細いタイプの女性も描いて頂きたいです。
ただの美人画からは何も感じないのに彼の絵は訴える物がある、すごい。
どんどん、脳内に貯蔵していきます。
色気をかみ砕いて自分の脳裏で消化させ、自分なりの色気を創造し、
またいつかの機会に表現するためです。


by atelier-madoka | 2016-10-12 09:38 | 制作過程