手芸作家、AtelierMadoka (アトリエマドカ)★HP★⇒ http://www.eonet.ne.jp/~atelier-madoka/ が大人の為の絵本のような世界を表現しています


by atelier-madoka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:制作苦悩( 45 )

今日は少しだけ絵の神様が降りてきてくれた。
まるまると太ったカワイイウサギのおしりを描きたくなった。

スランプとの対峙。
そしてモチベーションの自家発電。
人は心に支配されている。
心が人の行動を動かす基軸と言っても過言ではない。

f0367351_15271745.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2018-02-10 15:27 | 制作苦悩
タイスの瞑想曲、バイオリン、途中から挫折しまくり。゜(゜´Д`゜)゜。
指も楽譜についていけなくて、
キー!となりそうになった。
で、弓もったまま、茫然自失状態から、突然、女性が降臨してきた。

彼女は何を訴えたがっているのだろうか?
脳のどこかから、突然降臨。
f0367351_18052004.jpg


[PR]
by atelier-madoka | 2018-02-02 18:06 | 制作苦悩
タイトル★久しぶりに帰ってきたら妻は不良になっていた
男性の女性心理に超鈍感な側面を作品で表現した
同じ人間なのに、日々男性脳と女性脳の埋められることのない隙間を、表現した、絵としても飾れるブックカバー
f0367351_13161306.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2018-01-28 07:41 | 制作苦悩
家でいろんな仕事のフリーランスをしていましたが、ある意味自由すぎて、なかなか、創造性が生み出されない。
で、ある組織に身を置いて、合理的で自らの人生の時間を切り売りする世界に少し飛び込んでみた。

思えば、ブランドを立ち上げた当初は、会社員でした。
そのころはまだ趣味の延長だったけど、合理的な世界で自分の時間を切り売りしていたので、抑圧された感情が爆発して、創造があふれ出た気がする。

自分の場合、時間的に拘束され、合理的な世界に身を置いた方が、創造性があふれ出すかも。
自由すぎたら、創造が枯渇するんですね。

↓結局、顔が気に入らなくて横顔にした
f0367351_10192952.jpg



[PR]
by atelier-madoka | 2017-12-14 09:48 | 制作苦悩
にやついた顔をみているとイライラしてきた。ニヤついた顔がどうしても許せなくなってきて、またやり直し。゜(゜´Д`゜)゜。

f0367351_10352885.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2017-12-11 10:35 | 制作苦悩
毛糸の髪の毛がどうしても気に入らなかった。妥協で作ると、いつもこうなる。
f0367351_09530375.jpg
f0367351_09521347.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2017-12-11 09:54 | 制作苦悩
顔を試行錯誤する。何度も何度もやり直しては生地を裂く。
やっと、満足いく顔ができた。
8割方できました。
f0367351_10593792.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2017-12-05 11:00 | 制作苦悩
裂いたり、赴くままにした布を結合する。
もっとカオス的に表現したいなあ。
f0367351_16121926.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2017-11-30 16:12 | 制作苦悩
裂く、切る、ざくざく縫う、思うがままに。
とりあえず、ビジネス的なことはサイドに置いておいて、
本能の思うがままに、布と戯れる。

無意識の世界との対話、自問、なんか苦しい。

f0367351_09055537.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2017-11-30 09:06 | 制作苦悩
引き寄せは、合理的な性格の時は、まったくスピリチュアルについて信用しませんでしたが、
しかし180度価値観が変わる出来事が多々あり、
目に見えない世界があるのだと知りました。

で、幸せは自分の中にある
という結論に至り。

人生は思いのまま、自由に操作できるのですよね、実は!

最近は、制作のエナジーの波動はさがっているものの・・・。
他の分野ではとても楽しいのです。
友達と冗談言い合ったり、新しく音楽仲間に会えたり。
わいわい、やっている。

波長の高い人たちに囲まれて、人生を有意義に過ごしたい
と常日頃思っているので。
悪口や嫉妬深い人がびっくりするほど周りにいません。

合理的な性格時代は、なぜか、嫉妬や、悪口、相手を引きずり落とすような
そんな連中に囲まれていました。

それは、自分が引き寄せていたからなのです。

それをなんとか、制作エナジーに転換できないか。

↓また、自然の命の一部をいただく。それを布と自然の融合として作品にする。
f0367351_09274576.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2017-11-29 09:27 | 制作苦悩