手芸作家、AtelierMadoka (アトリエマドカ)★HP★⇒ http://www.eonet.ne.jp/~atelier-madoka/ が大人の為の絵本のような世界を表現しています


by atelier-madoka

<   2018年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今日は、空っぽの植木鉢をベッドにしているネコチャン二人組に会った。
f0367351_19424725.jpg




[PR]
by atelier-madoka | 2018-02-28 19:44 | 今日の絵 Atelier Madoka
春の足音は、もう、そこまで来ています。庭の花々が芽吹き出しました。恥ずかしそうに芽吹き出しました。
f0367351_16214256.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2018-02-27 16:14 | Atelier Madokaの今日の絵
父の作った陶芸ランプ。

企業戦士として定年まで勤め上げた後は、ボランティアで絵画教室を開いた父。

授業料を取らず、近所の方を集めて絵画教室を開きました。

第二の人生ですね。

父もだいぶ年をとってしまって、入退院を繰り返しましたが。
f0367351_07102437.jpg



[PR]
by atelier-madoka | 2018-02-20 07:10 | お知らせ
最初は無機質な一片の生地に過ぎなかった。
その原型をもはやとどめていない。

それらを重ね合わせ、永遠の生命を吹き込む。

その瞬間、興奮はMAXに。
f0367351_19392077.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2018-02-19 19:40 | オーダー商品紹介
ゴテゴテ感が気になったので昨日やり直してきました~
既にご覧戴いた皆様、失礼いたしました。

f0367351_06092119.jpeg

[PR]
by atelier-madoka | 2018-02-18 06:10 | 催事イベントなど
5分で飾れるだろうと甘く見たのがいけなかった、40分もかかってしまった。

御世話になった皆様、大変ありがとうございました。

しばらくの間、展示して頂けます。

f0367351_14361688.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2018-02-16 14:36 | お知らせ
待ちに待った従姉妹の個展の本、ZINEが届きました!

一番お気に入りの絵にライティングさせて頂き、感ひとしお。

他の方の各々の分野を極めた方達のライティングを読んでも、胸にズキズキくる、センチメンタルと一言では言いくるめられないような、なにこれ、この痛みっていう感じの。

有難うございました!!

ちなみに、従姉妹のニケというアーティスト名は、サモトラケのニケからとったそうです。
やはり。
サモトラケのニケは、猫っぽいのに実は勝利の女神らしいです。

オールドレースのプレゼントもあり、興奮冷めやらぬ・・・
もったいなくて使えないよ~

f0367351_14264980.jpg
f0367351_14270736.jpg
f0367351_14272871.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2018-02-16 14:29 | お知らせ
どんなに天下統一、華やか全盛であってもこの世は
諸行無常
一炊の夢
万物流転
ですので、
■一瞬の刹那の花火の命を、永遠にコサージュに押し込めた■
わけであります。

f0367351_10082684.jpg
f0367351_10080999.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2018-02-16 10:08 | オーダー商品紹介
さて、花びらの布の素材を破壊した後は、コサージュの形作りに入ります。

花びらをずらすことで直径の大きさが変わってきます。
花びらをまとめることで直径が小さくなります。

22センチか、15センチくらいか、お客さまにご相談。
すると、15センチが良いとのお返事を頂きました。

お嬢様のコサージュはそれより大きかったらバランスがとれないので
15センチより小さいものをつくります。

ありがとうございます。

f0367351_16331757.jpg
f0367351_16340860.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2018-02-15 16:34 | オーダー商品紹介
さて、色が決まったら、特殊な機械で、花びらの周りを加工していきます。

布には縦と横で成り立っており、1本でもほぐれると全てがほつれるという形状になっていますので

その形状を破壊するというか。
縦横の形状をぶっ潰す作業工程に入ります。

でないと、しばらくしたら糸がタラリンとのびてきて醜くなるからです。

加工前の花びら
f0367351_14351323.jpg
加工後の花びら
f0367351_14353653.jpg

[PR]
by atelier-madoka | 2018-02-14 14:36 | オーダー商品紹介